コラーゲンの違い

コラーゲンは牛や豚・鶏に多く含まれると書きましたが、その他に魚のアラに部分などにも多く含まれています。どちらも肌には良いものの肉類に含まれるアニマルコラーゲンよりも、魚類に含まれるフィッシュコラーゲンの方が脂肪分は非常に少なく、低カロリーで溶けやすいので体に吸収されやすいと言われています。
フィッシュコラーゲンは魚の身の部分ではなく頭や目の周りに付いていて家の食卓に出される様な魚を丸々食べたとしてもほとんど摂取する事は出来ず食品から毎日摂る事は非常に困難なコラーゲンですが、天使のララはその一匹から少ししか採れないフィッシュコラーゲンを独自製法のミクロフィルタリング精製法で高い純度にして高濃度なフィッシュコラーゲンを沢山使用しております。
元々低カロリーなフィッシュコラーゲンなので天使のララ一袋当たりに含まれるカロリーはたった4kcalしかなくダイエット中の方でも安心して使用する事が出来ます。またコラーゲンは独特な動物臭さなど風味や香りがあったりしますが、余分な物はすべてろ過して純粋なコラーゲンを使用していますので、コラーゲンの動物臭さが苦手な方でも違和感なく食べてもらう事が出来るでしょう。